1. HOME
    2. 次節展望
  • 4月29日開催分
    レース展望
    • 小林優香
      106期
      福 岡
      A 2
    • 高木真備
      106期
      東 京
      A 2
    • 川口聖二
      103期
      岐 阜
      S 2
    • 太田竜馬
      109期
      徳 島
      S 2
    小林優香と高木真備が激突

     小林優香と高木真備のガールズケイリンのトップレーサーが松阪バンクに初見参。15年GGP王者の小林と昨年のGコレクション覇者の高木との頂点を極めた両者の力勝負は必見のシリーズ。
     小林は左肩靭帯剥離で長期欠場から復活。昨年は35走中29勝を挙げ8V。着外は失格と落車の2回のみと最強の走りが甦る。強烈な捲り脚は痛快で前団を飲み込む破壊力を魅せる。
     高木は抜群のダッシュ力を活かしたスピードタイプ。近走は長い距離が踏め先行と捲りを使い分け粘り強い競走ができる。
     細田愛未は自力主体の競走も流れに応じての自在戦もこなし近走上昇中の一人。増茂るるこの自力と位置取りが巧みな飯塚朋子、三宅愛梨の動向にも注目したい。