1. HOME
    2. 次節展望
  • 5月9日開催分
    レース展望
    • 佐々木豪
      109期
      愛 媛
      S 2
    • 白戸淳太郎
      74期
      神奈川
      S 1
    • 石井寛子
      104期
      東 京
      L 1
    • 荒牧聖未
      102期
      栃 木
      L 1
    パワーアップした佐々木が激走

     日本選手権直後のシリーズだけに、ビックネームの参加は無いが、売り出し中の若手機動型とベテラン追込型が熾烈なV争いを繰り広げる。中でも佐々木豪がパワーアップしている。恵まれた体格から繰り出されるパワーは圧巻。3月小松島国際トラックGⅢでは優参を飾った。豪快な捲りで別線を撃破しそう。同期竹内翼も先行力は上位。この両機動型を湊聖二がバックアップしてV争いへ。
     地元伊藤裕貴、神田龍と谷口明正に岡本総と中部勢もコマは揃った。伊藤が長欠中(交通事故)で不安はあるが、神田は昇り調子。予選も連勝中の近況は上位相手に互角の争いへ。岡本は自在脚で好成績を残す。
     東日本勢の戦力も相当。白戸淳太郎、佐々木雄一の実力派マーカーに加え、加賀山淳、新山将史とバランスのとれたメンバー構成となった。中でも白戸はGシリーズでも人気の一車。シャープな差脚が炸裂する。
     元砂勇雪の先行力にも注目したい。ひと頃より近況は積極性が増して来た。新人山崎賢人とこの先行型二車は台風の目となりそう。

    【ガールズ展望】
    GGP女王・石井寛子が見参
     昨年グランプリ女王の石井寛子が松阪バンク三度目の登場。荒牧聖未、細田愛未、奈良岡彩子、新鋭の吉村早耶香との力勝負がみもの。石井はレースの対応力に優れ位置取りが巧み。ダッシュ力もあり捲りも強烈。松阪は過去二度完全Vと相性も抜群。三日間主役の走りを魅せる。荒牧は持ち味のダッシュ力を活かした捲り主体の競走も自在な立廻りで鋭脚みせる。力上位の二人に続く存在は細田。自力主体の競走も流れに応じての走りが出来、近走レベルアップ中の注目選手。奈良岡はレース巧者。勝負所ではきっちり好位を確保して鋭脚を発揮しV争いに絡みそう。112期の新鋭吉村は適性出身も卒記二着の実力者。天下一品のダッシュ力で迫力のあるレースをみせる。

    【A級展望】
     廣田敦士が今期A級戦も別格のパワーを見せて2月松山、高知と連続V。今シリーズはA級最上位の機動型が顔を揃えるも、廣田の力は群を抜く。西浦仙哉、杉山正和の地元勢と村上卓茂が廣田を盛り立てていく。
     打倒廣田の一番手は野口大誠。105期№1の能力はまだまだこれから。スピードとパワーを見せつけていく。上吹越俊一や八尋英輔の九州勢も戦力は強力。
     大久保直也を中心に、久米良、小玉拓真と中四国トリオの実力も相当。大久保は自力自在な立ち廻りから活躍を。A級V争いは激戦。