1. HOME
    2. 次節展望
  • 5月21日開催分
    レース展望
    • マシューグレーツァー
      999期
      外 国
      S 2
    • テオボス
      999期
      外 国
      S 2
    • 五十嵐力
      87期
      神奈川
      S 1
    • 成清貴之
      73期
      千 葉
      S 1
    外国人パワー炸裂!!ボスが最強の走り魅せる

     今シリーズは外国人選手のボスとグレーツァーが参加予定。ワールドクラスのスピードを披露して優勝争いをリードしそう。ボスは一昨年9年ぶりに再来日。ロードで培った経験を活かしロングスパートから積極果敢に攻めスケールの違いをみせつけた。グレーツァーは初来日だが世界選手権のスプリントとケイリンの優勝もあり、リオ五輪ではチームスプリント4位の実績。持ち味のダッシュ力を活かし流れに対応できれば圧倒的な破壊力を発揮。
     対する日本勢は地元の坂口晃輔が中心になり結束戦から浮上を狙う。坂口は今年1月松阪記念で決勝戦進出。3月F㈵戦は優勝。巧みな位置取り、コース取りと直線の切れ味が復活し強力な外国人コンビに総力戦で挑む。上位陣に徹底先行タイプが少なく大竹歩が機動力を発揮しレースを作っていきそう。坂口と友定祐己が西日本で連係して意地をみせるか。松阪65周年記念で優勝の実績がある鈴木庸之には捲り一撃の魅力がありダッシュ力を活かした自力駆けは要注目。岡田征陽が連係して上位進出へ。
    実力者が揃う南関勢は五十嵐力、東龍之介の神奈川コンビに成清貴之が結束戦。地区の機動型が不在で五十嵐が自在戦で活路を開く。東の番手戦を含め厳しい位置取りと成清の格上の走りにも注目したい。 

    A級展望
    強力な機動型が揃い激戦必至!!

     A級戦は各地区に強力な自力型が揃い激戦必至で見応えがあるシリーズ。徹底先行タイプの清水剛志と捲りを得意とする三登誉哲、瓜生崇智の自力バトルがみもの。三登、藤原悠斗の中国コンビに主役の走りを期待。三登はいける所からの仕掛けで強烈に捲り好タイムを連発。勝つ競走に徹する。いざとなれば横もできるのが強味。藤原は捲り兼備のタテ脚と自在戦から何んでもこなす好連係で逆転を狙う。自在に立廻る越智展孝と格上のマーカー森安崇之が結束して強力なラインを形成しそう。
     瓜生の捲り一撃にも注目。アマチュア時代は無敵を誇った逸材。鋭い出脚で前団を飲み込む走りは圧巻。松阪はルーキー杯2着の実績があり相性は良さそう。地区の紫原政文が援護してベテランの味を発揮しそう。
     近畿勢は清水と中井勇介の二枚大砲に澤田光浩と玉手翔、川木敬大が結束戦。清水は叔父が野原哲也で、雅也と練習仲間に恵まれ、更なる脚力アップに期待。レース巧者の玉手の走りにも注目したい。